丹波市は中国山脈の東端の”丹波高地”に属しています。

 

当会は奥丹波と呼ばれる春日町で豆類と野菜を栽培しています。直営農場(1000坪)は農薬や化学肥料を一切使用していません。

 

 深い朝霧と朝昼の温度差が大きい独特の気候のため、ミネラル分の多い「医食同源」という言葉がぴったりの食材が沢山あります。

 

この素晴らしい食べ物を都会の方と分かち合うため、近隣の無農薬、低農薬の農家ならびに無添加の生産者と提携し活動してきました。

 

 当会は生産者の実費(生産価格+必要経費+宅配料)で高品質の自然食材をお届けします。

 

面倒な入会手続きや会費は一切ありません。

 購入希望の品をカタログによって電話、ファックス、メールで注文下されば、宅配便で全国にお届けします。

 予約制のキャラバン出張(京阪神間)も致しております。

    

 健やかな食べ物の取り寄せに、お気軽にご利用下い。

 

 リピーターのお客さまで農場見学や農体験を希望される方もありました。また農繁期には援農に駆けつけて下さる方もあり、過去15年間に6ケ国、222家族が私共の自然農場を訪れました。

 年2回、「里帰りの日」を設け、親睦のホームカミングも実施しています。

 

           「里帰り」の皆さん 初雪の日
           「里帰り」の皆さん 初雪の日